∞ Pliant ∞    


日々のカケラを集めたあしあと&雑記帳 オーストラリアン・ラブラドゥードルのいる日常
by saki
▽おしらせ▽
連日のアクセス
ありがとうございます♡

ただいまコメント欄は
クローズさせていただいて
おります(^人^)


~♪ ~ ♪ ~ ♪ ~


 わが家のアイドル 
うさぎの“たまご”女の子
近所で捕獲してわが家のコに
年令等不明
(2015年初冬お月さまへ
還っていきました)

オーストラリアン・ラブラドゥードルの
toi (トイ)”
誕生は2011年10月21日
オーストラリア・クラウドキャッチャー犬舎
カラー:ダークレッド
ヘアー:フリース
ミニチュアサイズの男の子

~♪ ~ ♪ ~ ♪ ~


富士河口湖
旅行口コミ情報

富士山ドライブ 
西湖いやしの里 根場 へ
出掛けた日記を
ご紹介しています
     ⇓
http://pliable.exblog.jp/17151789/
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
梅雨空
at 2017-06-27 23:43
ロイヤル・スィートポテト
at 2017-06-27 01:21
ムーミン谷
at 2017-06-25 22:14
グリーントマト
at 2017-06-25 00:07
慰霊の日
at 2017-06-23 23:11
とうもろこし
at 2017-06-23 00:36
黒キムチ
at 2017-06-22 02:14
ゴーヤー
at 2017-06-20 22:31
ドッグラン
at 2017-06-20 00:32
七回忌
at 2017-06-18 21:32
記事ランキング
カテゴリ
画像一覧
タグ
以前の記事

∞ 東京国際キルトフェスティバル 2010 ∞

冬の恒例イベントになっている東京国際キルトフェスティバルに行ってきました。
今年で9回目の開催で、毎年来場者が増え続けている感があります。
きのうのお昼すぎに東京ドームに到着した時の状況は
c0215957_1240599.jpg

休日の上野のアメ横を歩くような人波です。


まずはコーヒーを片手に、栄美子 戸田 ローブさんのトークショウ “デザインの源は意外なところに”
c0215957_12461772.jpg

主婦ならではの家事の瞬間や、アメリカでの生活で受けた人種問題をキルトで表現した
作品誕生のお話などおもしろかったです。


パートナーシップキルトの今回のテーマは【生命の木・ツリー】
11052枚の応募作品が94枚のキルトに仕立てられています。
c0215957_1258395.jpg

500円でチャリティ抽選券を購入し、94枚のキルトの中で気に入った作品のボックスに必要事項を
記入して投函します。
わたしはこのクリスマスツリーのキルトに投函しました。
抽選に外れても、ハイチへの義援金がたくさん集まるといいな。


午後3時をまわる頃には、会場内の人波が落ち着いてきます。
さぁ、ゆっくりと作品鑑賞へ GO!!!

日本キルト大賞などのビッグな受賞作品はもちろんのこと
わたしが一番興味深かったのは
c0215957_13153154.jpg

トラディショナルキルト部門 第1位のこちらの作品
c0215957_13222613.jpg

縫代を表に出して表現するという発想がとても新鮮でした。
c0215957_13243624.jpg

風車倒しにして裏に隠れる縫代がきれいに表に顔を出しています♪
c0215957_13275139.jpg

裏布はトップと全く雰囲気の違うイエローカラーでした。


大賞の展示場所同様、毎年たくさんの人だかりになるのが、この方の作品
c0215957_13332186.jpg

キルト作家鷲沢玲子さんの《ようこそ!マイルーム》のコーナーに展示されています。
c0215957_1333981.jpg



こうの早苗さんの《ようこそ!マイルーム》ではこうのさんと娘さんのお部屋を再現しています。
c0215957_13421237.jpg

30年前のキルトを披露してくださいました。
実用的なキルトを作るのが好きだとおっしゃったこうのさんの
キルトを洗濯機でザブザブ洗濯をするという話に、とても親しみを感じました(わたしと一緒だ)

キルトフェスティバルはキルト作家の先生たちの新作が見られることと
実際の作品作りを間近で手元が見られたりするのが醍醐味です。
レッスンを受けたことがなく、我流でパッチワークをしているわたしの質問でも、
きさくに答えてくださるのが、とてもうれしいです。

このほかにも、みどころ満載です(期間中何度も行く人がいるのも納得)

5時を過ぎると
c0215957_13521315.jpg

会場内が思う存分歩けるようになります。
200店以上ものキルトマーケットを見て歩くのも、楽しみのひとつ。
翌日に備えて在庫を並べ始めるので、ゆとりをもって色々な商品が見られて
お店の方からアドバイスなどももらえます。


c0215957_141286.jpg

今回の買い物はこれだけ
バラ柄とチェックのリバーシブルバッグは、2000円の買い物でサービスでもらいました♪
キューブボックスに入ったミニミニカットクロスは、毎年デザイン違いの販売なのでお楽しみの一品。

アタマの中は作りたいものでいっぱい!!!
始めないことには、仕上がらないのよね~!!!

[PR]

by p_l_i_a_n_t | 2010-01-20 14:17 | Handmade | Trackback
トラックバックURL : http://pliable.exblog.jp/tb/13531816
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ∞ TEXAS ∞ ∞ 大きめビーズをつなぐネッ... >>